学校法人 稚内鈴蘭学園 学園沿革 未就園児あずかり保育 子育て相談 学校法人 稚内鈴蘭学園

これまでの歩み

昭和36年4月8日
各種学校稚内ファッションドレスメーカー女学院設立
院長に宮嶋ハツ氏就任
昭和36年7月10日
各種学校稚内ファッションドレスメーカー女学院学校法人に認可
36学第498号指令
理事長に浜森辰雄氏就任 他理事11名 監事2名
昭和38年4月5日
学校法人稚内ファッションドレスメーカー女学にタイプ科新設
昭和39年2月1日
稚内鈴蘭学園を組織
稚内ファッションドレスメーカー女学院に稚内鈴蘭幼稚園を併置
昭和40年2月18日
稚内鈴蘭幼稚園認可
昭和40年4月1日
稚内鈴蘭幼稚園初代園長に三浦輝男氏就任
昭和47年4月1日
稚内ファッションドレスメーカー女学院を宝来3丁目に新築移転
昭和51年10月1日
稚内富岡幼稚園が認可
初代園長に稚内鈴蘭幼稚園園長の三浦輝男氏が就任
稚内鈴蘭学園は2幼稚園1各種学校の運営となる
昭和52年8月1日
稚内ファッションドレスメーカー女学院を稚内ファッションドレスメーカー
専門学校と改称認可
昭和55年1月9日
稚内鈴蘭幼稚園が火災
保育室・事務室等合わせて702m²焼失
昭和55年3月1日
稚内鈴蘭幼稚園園長三浦輝男氏が不慮の事故により他界
昭和55年4月1日
稚内鈴蘭幼稚園・稚内富岡幼稚園2代目園長に
篠崎繁雄氏就任
昭和55年7月1日
稚内鈴蘭幼稚園保育室・給食室等延べ642m²完成
昭和60年12月4日
稚内ファッションドレスメーカー専門学校廃止認可
昭和63年4月1日
稚内富岡幼稚園3代目園長に根本綾子氏就任
平成5年4月1日
稚内鈴蘭幼稚園3代目園長に橋本弘氏就任
平成7年9月20日
稚内鈴蘭幼稚園ホール・1保育室・動物棟改築
平成16年4月1日
稚内鈴蘭幼稚園4代目園長に根本綾子氏就任
稚内富岡幼稚園4代目園長に橋本弘氏就任
稚内富岡幼稚園園舎・稚内富岡保育園園舎
(幼保一元化施設)を場所を移転して4月着工
平成16年11月1日
稚内富岡幼稚園・稚内富岡保育園(幼保一元化施設)施設完成
平成17年4月1日
稚内富岡保育園認可開園
稚内富岡保育園初代施設長に橋本智恵子氏就任
稚内鈴蘭学園の法人本部所在地を稚内鈴蘭幼稚園から稚内
富岡幼稚園へ移転
平成18年6月1日
稚内社会教育センター東分館にて子育て支援事業として
「キッズなかよしルーム」開園
平成20年4月1日
稚内富岡幼稚園の収容定員が160名から195名へ認可
稚内鈴蘭幼稚園の収容定員が225名から190名へ認可
平成22年2月21日
稚内富岡幼稚園に太陽光発電設置
富岡こども園
キッズなかよしルーム
稚内鈴蘭幼稚園
copyright (C) WAKKANAI SUZURAN GAKUEN all rights reserved.